アンダルシアンギター Marcelo Barbero 1945 / Amazon Jacaranda (Bolivian Rosewood)

★完売致しました。

【スペック】
・生産国:スペイン
・表面板:ノルウェースプルース単板
・裏板&側板:アマゾンハカランダ(ボリヴィアンローズウッド)単板
・ブリッジ:キングウッドハカランダ
・指板:キングウッドハカランダ
・ナット:バーズアイメイプル
・サドル:カーボンファイバー
・糸巻:ニューアジャスタブル・フリクションペグ(by カルロス・ファン)
・塗装:マット仕上げ
・カラー:レッド/ナチュラル
・サウンドポータル:あり
・ゴルペ板:あり

・ナット幅:52mm
・弦長:650mm
・ボディ厚(ヒール):103mm
・ボディ厚(底):115mm

・ライトウェイトセミハードケース付き

★オール単板モデル★


※当該フラメンコギターに使用されているハカランダは、ワシントン条約に抵触するハカランダ、学術名『Dalbergia nigra』ではございません。ハカランダに対しては、相当な誤解が浸透してしまっています。このような誤解を払拭するブログ記事をアップしておりますのでご覧ください。






・マエストロ ルーベン・ディアスによる当該ギターの演奏です。3箇所(time 0:14、6:43、33:45)において当該ギターを演奏しております。

・いかがですか。今までのナイロン弦ギターの常識を全て覆す圧倒的な出音と美しい音色、鈴鳴り、胴鳴りは当たり前。一音、音を出しただけでその違いをご理解いただけます。動画からも分かるように非常に速いパッセージにも余裕でついていくレスポンスの良さも見逃せません。

・ハカランダを全体に使用したことで低音から高音までハンパなく鳴ります。許容周波数帯域が非常に広く、完成したばかりであるにも関わらずのこの出音。

・フラメンコギターとしてはもちろん、クラシックギター、弾き語り、バンド演奏にも使っていただける、むしろそのような新たなフラメンコギターの道を模索して欲しいと思っております。この脅威のレッドカラー・ナイロン弦ギターは、アンダルシアンギターだけです。





・当該ギターに使用されているニューアジャスタブル・フリクションペグについての解説です。トラディショナルなフリクションペグは、押し込まないといけないですが、それを完全に解消したフリクションペグとなっています。まさに、ニュージェネレーション。フリクションペグにより非常にウォームなサウンドが出音されます。






※『Marcelo Barbero 1945』とは、アンダルシアギターの商品名であり、実在したMarcelo Barberoのギターとは全くの無関係です。Marcelo Barberoが1945に革新的なギターを製作したことに敬意を表して冠されたネーミングです。
定価 865,740円(内税)
購入数
売り切れ