ヘロニモ・ペレス Cypress Model(シープレスモデル)

★完売致しました!ご購入ありがとうございました。


★伝統工法によって丁寧に製作されたスペインのトッププロ御用達の大人気フラメンコギターです。


【スペック】
・生産国:スペイン
・表面板:ジャーマンスプルース単板
・裏板&側板:スパニッシュシープレス単板
・指板:黒檀
・ネック:Cedar
・ブリッジ:ローズウッド(with ボーンサドル)
・ナット:ボーン
・ゴルペ板:あり
・塗装:フレンチポリッシュ仕上げ(セラック塗装)

・弦長:650mm

・使用弦:Knobloch Double Silver C.X.(Carbon) Medium Tension(ノブロホ C.X. カーボン/クラシックギター・ミディアムテンション
・ハードケース付き

★オール単板モデル★


【実機の動画】


※実機の完成後にMiguel Saladoにより試奏して頂きました。



【参考動画】









・とにかくスペインのトッププロ達が、ヘロニモ・ペレス(Jerónimo Pérez)のギターをこぞって使用していることに驚かされます。特に、コンテンポラリー・フラメンコとでも言うのでしょうか、新しい時代のフラメンコを創造しながら、パコの遺産を大切にしているギタリスト達に絶大な信頼を得ています。彼らは、本当に嫌になるくら音にうるさいのです。

・ まず、このシープレスモデルは、音がでかい!小ぶりではない標準サイズのフラメンコギターなのですが、通常の1.5倍くらいのサウンド出力があります。かといって、ローズウッドのようなサウンドではなく正真正銘の歯切れの良いシープレスサウンドなのです。恐らく、このヘロニモ・ペレス(Jerónimo Pérez) のシープレスモデルをお弾きになれば、現在お持ちのギターが蚊の鳴くようなサウンドに聴こえてしまうでしょう。

・音の大きさというのは、非常に重要なファクターであって、普通にかき鳴らした際に音量に限界があるギターですと、余裕がない音になってしまいます。また、抑揚をつけるのにも音のふり幅が大きくないと一生懸命表現しようとしてもそれが出力されるサウンドに反映しないという悲惨な状況になってしまいます。

・ヘロニモ・ペレス(Jerónimo Pérez) のシープレスモデルは、非常に伸びしろがあるため、無限の可能性を秘めたフラメンコギターといえるでしょう。飽きのこない、どこまでも素晴らしいサウンドを求め続け、日々の練習、ライブ活動での演奏目指す明日のフラメンコギタリスト達にとって格別の存在であることは間違いありません。

・また、ヘロニモ・ペレス(Jerónimo Pérez)のギターは、Knobloch(ノブロフ)のクラシックギター弦と極めて相性が良いため、デフォルトでKnobloch Double Silver C.X.(Carbon) Medium Tension(ノブロホ C.X. カーボン/クラシックギター・ミディアムテンション)が張ってあります。

・ヘロニモ・ペレス(Jerónimo Pérez)シープレスモデルは、煌くようなサウンドも特徴的です。練習を重ね、そのポテンシャルを引き出せるようになった時、真の魔物が目を覚まします。パコのいなくなった今、その後継者となるスペインの生粋のギタリスタを唸らせ、虜にするフラメンコギター、それがヘロニモ・ペレス(Jerónimo Pérez)のフラメンコギターなのです。



購入数
売り切れ