エルマノス・サンチェス・ロペス 2F INDIAN ROSEWOOD(インディアン・ローズウッド)

★完売致しました!

【スペック】
・生産国:スペイン
・表面板:スプルース単板
・裏板&側板:インディアンローズウッド単板
・ネック:Cedar
・指板:黒檀
・糸巻:マシンヘッド
・塗装:ラッカー

・ナット幅:53mm
・ネック厚(10フレット):23mm
・弦高(12フレット):3.6mm[6弦]〜2.6mm[1弦]
・弦長:660mm
・ボディ厚(ヒール):90mm
・ボディ厚(底):95mm

・ライトウェイトセミハードケース付き

★オール単板モデル / 2014年製★


♪サンチェス家のギター製作の歴史は、1915年まで溯ります。マニュエル・ラミレスやドミンゴ・エステソと密接な関係持つ非常に有能なギター製作家であったリカルド・サンチェス・ナチェル(1881〜1960)は、自身のショップを設立しました。そして、リカルド・サンチェス工房は、現在、ナチュレの孫であるカルピオ(1937産まれ)によって率いられています。リカルドは、1970年以来、ギター製作のマスターディグリーを受賞しています。近年、サンチェス・ファミリーに4世代目が加わりました。リカルドの息子のダビとヘルマン・サンチェス・ロペスです。彼らのフラメンコギターの生産ラインは、まだリカルドの監督下にありますが、現在、ヘルマノス・サンチェス・ロペスとして市販されています。


♪この新しいヘルマノス・サンチェス・ロペス 2F インディアンローズウッドは、とても素晴らしいフラメンコギターです。2Fモデルは、純粋なフラメンコの本質を有し、価格に較べてとてもハイクォリティであるため非常に人気があります。


♪この2Fは、野心的なフラメンコギターの初心者そして熟練したギタリストをターゲットに製作されています。


♪また、2Fは、とても素晴らしい純粋なフラメンコサウンドを奏でてくれます。よく乾燥させた単板で製作されているため、広い帯域においてボディ全体でクリアに鳴ります。そして、2倍の価格のフラメンコギターと簡単に比較することができ、純粋なフラメンコネグラとして演奏する喜びをもたらしてくれます。



※色違いの同一モデルです。


♪2Fは、モデルチェンジのため最後の入荷となりました。同一価格帯では、値段が上がっているため是非、この機会にお求めください!!

定価 232,222円(内税)
購入数
売り切れ